よくある質問

 

よくお寄せいただく

以下の質問項目を

個々にお答えしています。

 

質問1 健康保険は使えますか?

 

質問2 治療は痛くないですか?

 

質問3 どのくらい通院すれば

よいですか?

 

質問4 着替えはどうしたらよいか?

 

質問5 妊娠中は治療を

受けられますか?

 

質問6 予約時間に遅れそうな時は

どうしたらよいですか?

 

質問7 駐車場はありますか?

 

質問8 症状のことで相談に

乗ってもらいたいのですが?

 

質問9 肩の痛みが酷いのですが

薬は飲んでも大丈夫ですか?

 

質問10 身体の歪みというのは

整えても、またすぐ戻って

しまうのですか?

 

質問11 なぜ整体を受けると

その後痛み、重だるさが

出ることがあるのですか?

 

質問12 予約のキャンセルを

したい場合はいつまでに

連絡すればよいですか?

 

質問13 施術後の症状の

戻りはありますか?

 

 

 

質問1

健康保険は使えますか?

 

申し訳ありませんが

適用になりません。

 

 

質問2

施術は痛くないですか?

 

整体はボキボキ骨を鳴らすという

イメージがありますが

当院は行いません。

 

その理由は、良い効果が

出ないというのが一番です。

 

また根本原因でない関節の

矯正はかえって新たなバランスの

崩れを促すことになります。

事実、全身の骨格矯正を

長年続けて来られた方は

関節が弛みやすいです。

 

いつまでも矯正を

し続けることでしか

体調を保てなくなる、

 

つまり矯正グセ、依存体質に

なりやすいのです。

 

当院は体に優しい施術を

心がけています。

幼稚園のお子さんから

骨粗鬆症気味の

年配の方まで安心して、

 

整体を受けて

いただくことが出来ます。

 

具体的には、すべてソフトな

タッチで行う手技です。

 

あなたが触れられているのも

気づかない程の弱い圧で

お身体の状態に合わせた

調整を行います。

 

とても心地よく、

 

「毎回、思わず眠ってしまいます」

 

とおっしゃられるくらいの療法です。

 

術後の効果は抜群とのお声も

同時にいただいております。

 

 

質問3

どのくらい通院すれば

よいですか?

その方の症状と年齢にも

よりますが、

軽度な症状の方では

最初は週1回のペースで

 

3週間続けて通院して

いただければほぼ症状は

解消されていらっしゃいます。

 

その後一ヶ月に1回のペースで

メンテナンスをしていただければ

今後の再発予防にもつながります。

 

重度な症状の方では

最初は週2〜3回のペースで

2週間続けて通院していただき、

 

その後週1回のペースの通院で

大体5~6回ほど施術を

受けられると症状が軽くなり、

施術効果を実感できることが

多いです。

 

痛みが軽くなったらあとは

メンテナンスの為に

月1~2回ほど来院されるのが

 

今後の痛みの再発を

防ぐのに有効です。

 

 

質問4

着替えはどうしたら

よいか?

 

動きやすい服装で来て頂けるのが

ベストですが、お着替えも用意して

ありますのでご安心下さい。

 

 

質問5

妊娠中ですが、

大丈夫ですか?

 

安定期(妊娠5ヶ月~)で

あれば受けられます。

骨盤周囲の治療は避けてほしい

という方には、

 

首、肩の治療のみも

受けられますので安心して

お申し出下さい。

 

ちなみに産後は

自然分娩なら1ヵ月後、

 

帝王切開なら2ヵ月後から

治療を受けることができます。

 

 

質問6 

予約時間に

遅れそうな時は?

 

ご予約時間に遅れた場合、

遅れた分だけ

施術時間は短くなります。

基本的には予約時間の

5分前までには到着して

いただきたいですが、

やむを得ず遅れそうな時は

必ずお早めにご連絡下さい。

 

遅刻の多い方や

無断キャンセルをされた方は、

次回の予約を

お断りすることもあります。

 

悪質な場合、今後の

ご来院をお断りすることが

あることもご了承ください。

 

 

質問7

 駐車場はありますか?

 

当院専用の駐車場があります。

詳しい場所は

当院へのアクセスの

ページに載せてあります。

当院へのアクセス

 

なおお車で来院される方は

道路状況の変動などの

可能性もありますので、

 

時間に多少の余裕を持って

必ず予約時間の5分前までには

お越しください。

 

 

質問8 

症状のことで相談に

乗ってもらいたいのですが 

 

電話での、長く込み入ったご相談、

お答えしようがないご質問など、

 

例えば今までの治療歴やいきさつ、

 

「この症状はどれくらい、

何回で良くなりますか?」

 

などは実際にお身体を

拝見してみなければ

難しいケースです。

 

このようなご相談は

施術の妨げになる事があるので

メールを送って頂くか、

 

電話で無料相談の予約を

頂いた上でご来院して

頂いてからお願いします。

 

なお相談と身体の歪みチェックは

無料でしっかりと時間を取り、

 

行なわさせていただきますので、

どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。

 

 

質問9

肩の痛みが

酷いのですが、

痛み止めの薬は

飲んでも大丈夫ですか?

 

大丈夫です。

ただし薬に頼り過ぎないように

して下さい。

 

劇的に良く効くけど、

副作用の全く無い薬は

この世の中に存在しません。

 

あと薬は痛みや痺れなど

症状の一時的な

緩和には有効ですが、

 

その原因を根本的に

解消することはできません。

 

最近、医療セミナーで

知り合った外科医師の方が

コッソリ言われていたのは、

 

自分も含めて多くの医者は

痛み止め、血圧降下剤、

抗がん剤などは自分、家族には

極力使用しないそうです。

つまりこの事実は薬は効かない、

 

あなたが薬を飲み続けない方が

良いということの絶対的な

理由ともなりませんか?

 

また患者には薬を処方しますが

自らはジムへ通ったり、

食事に気をつけている医者は

多いという酷い話をあるそうです。

 

これは「誰のための医療なのか?」

という現代医療の根幹に関わる

非常に深刻な問題でもあります。

 

ですので、

 

薬はどうしても辛い時だけ

一時的に使用して、

 

あとはじっくりと

当院で根本原因を解決するという

スタンスでいくのが

賢明であると思います。

 

質問10 

身体の歪みというの

整えてもまた、

すぐ戻ってしまい

ますよね?

 

 

「やっぱ、整体も

ぐ戻ってしまいますね・・」

 

長年、整体をやっていると

患者さんからよくぼやかれる

言葉がこれです。

 

この言葉に口をつむんでしまう

整体師も多いでしょう。

 

私もかつてはそんなことを言われたら

愛想笑いをしながら

 

「続けていれば、いつかは

戻らなくなりますよ・・・」

と根拠のない希望的な観測で、

自信もない返答を小声で

言っていました。

 

実際に患者さんに

症状が元に戻るまでの期間を

リサーチしてきましたが

 

「次の日には戻ってます」

「2〜3日は持つかな?」

「やってもらえば1ヶ月ぐらいは

かなり良いです。」

 

じつに様々な主観的な

感想や社交辞令でも、

あまりあてにはならない

内容だと思っています。

 

昔はその言葉に

一喜一憂していました。

しかし今はあまりその日が

長かろうが短かろうが

気になりません。

 

痛み・症状の戻り現象を

考えるとき、そもそも

 

「なぜ戻るのか?」

 

を考えた方が良さそうです。

 

また大前提として

患者さん自身が

「整体施術のみで

改善は難しい」

 

いうことを認識しているか?

どうかと言う問題があります。

 

これを伝えず、

ただ整体施術のみで症状の

改善を目指す整体院は

未だに山ほど存在しています。

 

奇跡の治療、カリスマ、

ゴッドハンドで一発逆転の

症状改善を願うということですね。

 

残念ながらズバリ言ってしまえば、

人間の身体は一撃の整体などの

刺激行為で良い状態を

 

固定することは出来そうですが

実はそれはないということです。

 

「いや!私は一回で良くしてもらった!」

 

という反論に意義を

唱えるつもりはありませんが、

根本原因からの改善を

目指さない治療によって

また別の症状が出て来る

可能性が高いのです。

 

「腰痛は良くなったが、

ガンになってしまった・・」

などというパターンです。

 

ガンになってしまった

根本原因が腰痛と同じ

生活習慣から来る、

 

身体の歪みだったいうことは

多々あります。

 

ここまでで

 

「じゃ、整体なんて

やっぱムダじゃん!」

「やっぱ、整体なんてやーめた!」

 

と思われてしまう方が

いてもしょうがないですが

整体の存在価値はあります。

 

整体施術を習慣化することが

できることでその戻り期間を

延長していくことは、

可能かもしれません。

 

私は生活習慣改善などの

自己努力もまったくなければ

 

逆に症状が元に戻るのは

当然、当たり前という

スタンスでいます。

 

だから先ほどのように

「一週間しか持ちませんでした・・」

 

などという言葉に振り回されません。

少し難しい話に

なってしまいますが、

人間の身体は細胞レベルでも

常に揺れ動いています。

 

それは波動とも言われ、

我々生命は逆に揺れ動き、

変化し続けているからこそ

きているとも言われています。

 

逆に動かない、固定されるというの

死を意味するのです。

 

ちなみに細胞分裂も

限界があり、

 

人間は40〜60回、計算上は

120才ぐらいまでは

生きられると言われています。

 

これもいろいろな不確定な

条件によって変わるもの

らしいですが。

 

話を元に戻します。

 

症状が元に戻らないというのは

生活習慣レベルからの

改善が必須です。

 

この行為を患者さん独りで

行なうことが一番難しいことなのです。

 

このサポート役が整体師の

役割かと思っています。

 

今時なイメージでは

トレーニングジムの

 

『ライザップ』

 

のあなたのためだけの

パーソナルトレーナーみたいな

存在です。

 

痛み・症状が元に戻る、戻らないに

一喜一憂、振り回されず、

元に戻らないようにする

生活環境、習慣の手に入れることに

フォーカスするというのが

実は改善への近道なのです。

 

また別の理由としてですが

あなたの身体の使い方や

生活習慣によって左右されます。 

 

なぜなら日常生活の中で

身体を痛める要素は

無数に存在します。

 

例)

 

・不用意に無理な姿勢で重たい物を持つ

・パソコン画面が正面に無い

 

・足をいつも同じ足を上にして組む

 

・マクラの高さが合っていない

 

・寝ながらスマホを長時間使用する

 

など

 

痛みや辛さはその方の

悪い生活習慣や

身体の使い方から来ます。

 

よく

「施術後は楽になるんだけど、

またしばらくすると辛くなるのよね〜」

 

と言う方がいますが、

まさにこの生活習慣が

変わらないからです。

 

当院で身体の外側から

歪みを整えても、

 

身体の内側(生活習慣)を

改善されない限り、

また元の状態に戻ってしまいます。

 

患者さんの24時間のうち

私が施術で関われるのは、

たった60分ほどです

(しかも週1~2回)。

 

あとの残りの時間は

ご自身の身体や姿勢や、

生活習慣に出来る限り意識を

向けて頂くことが

症状改善の早道になります。

 

 

質問11 

なぜ整体を受けると、

その後痛み、

重だるさが出ること

があるのですか?

 

なぜ整体を受けた後痛みが

出ることがあるかについて話します。

 

あなたは整体を受けた後に

かえって痛みがぶりかえしたり、

 

身体が重くなるなどの

倦怠感などになったことは

ないですか?

 

こんな現象が起こると

ビックリしてしまいますよね?

 

「せっかく整体に行ったのに

意味ないじゃん。」

「5,000円も払ったのに損したな・・」

 

「もう二度と整体なんか

やらないぞ!」

などと思ってしまうかも

しれませんね。

 

実際に来た時と

何も変わらないどころか

かえってひどくなったとしたら

そう思いたくなる気持ちもよくわかります。

私も整体に行って

痛みや症状が最初よりかえって

ひどくなる現象が、

何度か起こったことがあります。

 

そして私もあなたと同じく

整体に対して不信感を持ちました。

 

私はかつて腰痛で

苦しんだ時期があり、

これまで30件ほど整体院に

行ったことがあります。

 

私の場合は腰痛で

苦しんでいた当時、

 

自分が整体師だったということで

少しは治療に対して

知識があったため、

 

あなたよりさらに達が悪いことを

考えていました。

 

「何とか一発で良くする

奇跡の治療はないのかよ!」

 

「何だ!これじゃ最初と

全然変わらないじゃん!」

 

「こんな整体、よく続けてるな?」

 

今思えば恥ずかしいですが、

自分を差し置いて、

 

行った整体院に対して

余計なお世話なことまで

考えていました。

 

私は症状が最初より

かえってひどくなる現象になると

その整体院に通うのを

すぐに止めたりしました。

 

自分に嫌なことがあったら

すぐに辞めてしまう

無責任なフリーターのように

 

あっちへフラフラ、

こっちへフラフラという

整体院巡りをしていました。

 

そんな状態が1年ほど続き、

施術費用も最近改めて

 

計算してみたところトータルで

110万円ぐらい使っていました。

 

当時は稼ぎもないので、

整体費用や整体と

 

一緒にやっていたアルバイトに

行けないことなど、

 

経済的なことを考えただけで

余計に腰も痛くなるような

気がしました。

 

そんな中でも腰痛についての

学びもしていました。

 

そしてかつての場当たり的な

整体院巡り行動からも

気づきはありました。

 

それはかつてのその場当たり的な

判断や行動自体が

間違っていたということです。

 

その他にも

 

「世の中、そんな簡単に、

1回で良くなるような施術などない」

 

「その場で劇的よくなったと喜んでも、

自宅に戻れば大体元に戻っている」

 

「根本的な原因から改善していく

整体でなければ意味はない」

 

「症状が良くなって行くのは、

一直線ではなく、かえって

一時的悪くなるようなこともある」

 

「春の訪れが一気に訪れは無い、

寒の戻りのように痛みが厳しい日を

繰り返し症状は良くなっていく」

 

などです。

 

ここで注意があります。

 

今までお話したような

あなたが腰痛を改善して行く上で

『必要である痛み』ではなく、

 

あなたに『悪影響だけ』を

与えるだけの整体院も

多く存在するということです。

 

今回の話を最後まで

聞いていただければ、

 

そのような

『行ってはいけない整体院』

の見分け方も

よくわかるようになります。

 

整体院の見極めに

迷うことなく、

 

すばやく見つけ出すことが

できるので私のようにお金や

時間をムダに使うことが

なくなります。

 

不快な症状はその大半が

身体の自然治癒力が

働いている証拠と言えます。

 

自然治癒力が働いているから

不快な症状があるのです。

 

もちろん、自然治癒力が

働く背景には

病気の原因があります。

 

原因がある限り、

身体は元の正常な方向に

持っていこうとする自然治癒力が

働きます。

 

それに伴い不快な症状、典型的な

痛みが発生するのです。

 

ですから不快な症状は

何か身体に異常がある事を

伝えてくれる「信号」なのです。

 

例えば、普段正座を

したことのない人にちょっとの

あいだ正座をしてもらいます。

 

立ち上がる時どういう

症状が生まれますか?

 

強い痺れが出ますね。

 

これは血流が改善する時に

起こる不快な症状です。

 

身体が正常に働きだすと、

不快な症状が生まれるのです。

 

もし不快な症状だけ

取り除こうとすれば、

元の正座の姿勢に

戻るのが一番です。

血液の流れを止めることです。

実はこれと同じことが

西洋医学で使われる

消炎鎮痛剤とかステロイド剤で

行われていることです。

 

しかし薬は効き目がなくなると、

症状が再発します。

 

こうしてずっと薬を

飲み続けることになるのです。

 

整体の場合、骨格の歪みを

とることにより、

 

神経の流れを正常化させて、

血流が改善します。

すると一時的に痛みや

痺れが増すことがあるのです。

 

質問12 

予約のキャンセルを

したい場合は、

いつまでに

連絡すればよいですか?

 

必ず予約の前日までに

お願い致します。

 

当日直前になってから

キャンセルされますと

 

その時間の予約を

希望していた別の方に

ご連絡することが出来ずに、

 

その患者さんは整体を

受ける事が出来ずに

とても不本意な思いを

してしまいます。

 

なお当日キャンセルや

無断キャンセルについては

キャンセル料(施術費と同額)

を頂きます。

大雪や台風、またはそれに

伴う交通機関の遅延など

常識的に考えて止むを得ない

理由の場合は例外とします。

 

「ちょっと都合が悪くなって・・・」

「風邪や生理痛などの体調不良」

「急に出かけることになった」

「仕事が終わらなくて行けなくなった」

または

 

「予約の変更の日時が

明らかでないもの」

 

といった場合はキャンセル料が

発生致しますので、ご了承下さい。

 

風邪や生理痛などによる

体調不良の場合、

整体を受けて自然治癒力を

高めてから安静にしていた方が

何もしないより改善が断然早いです。

 

お互いの時間を大切にするため、

 

計画性を持って来院して頂くため、

施術を本当に受けたい方に

気持ち良く院を利用して頂くため、

このような規則を設けました。

 

御理解と御協力をお願い致します。

 

 

質問13 

施術後の症状の戻りは

ありますか?

 

肩こりなどの施術をしても
「すぐに戻ってしまいますよね?」

このような質問をたまに受けます。

想っていても言えないという

患者さんもいらっしゃいると想います。

結論的には戻り易いのは事実です。

人は習慣の生き物です。

慣れ親しんだ習慣に

引き戻され易いのです。

でも正しい習慣になれば

それがクセになっていきます。

私は人は固定出来ないという

考えにしていただいた方が
良いかと想います。

人間は細胞レベルでも

揺れ動いています。

波動とも言われています。

揺れ動いていることによって

その場に入れられるのです。

例えれば釣りで使う、

海に浮かぶウキのようなものです。

波の動きによって

自分は揺れ動いています。

固定された場所に

留まっていれば、ダイレクトに

衝撃を受け、破壊されてしまう

可能性は高いのです。

身体は戻り易いという

前提でそれ以上バランスを

崩さないというスタンスの方が

ムリがないということですね。

 

当院はそれらを前提にした、

戻り難い身体に変えていくことが

できる整体院です。

予約優先 電話は21時まで受付しています

☎︎ 0545-51-7839

​駐車場アクセスはココをクリック

営業時間 9:00〜22:00 土日祝営業不定休

3ヶ月以上続くヘルニア・重症腰痛専門 

健風館施術院

〒417-0072

静岡県富士市浅間上町1−3

​お得なクーポン・優良最新情報満載!

​当院LINE@からもご予約可能↓

ご予約・お問合わせ

 

お電話いただければ

必ず、院長大内自らが

 

「はい!健風館施術院です!」

と元気に電話に出ます。

そうしましたら、

 

まず 「ホームページを見ました!」 

と言っていただき

 

1、ご用件(ご予約、またはお問い合わせ)

 

2、ご希望予約日時

(今すぐやって欲しいorまたは当日、

後日でご希望予約時間の有無など)

 

をお伝え下さい。

 

すぐに最短のご予約日時を調べ、

ご提示させていただきます。

 

 

メールでのお問い合わせは、

こちらをクリック(24時間受付)

      ↓↓

(ご注意)

施術中・出張時、運転中などの際には電話に出られないことがございます。

その場合こちらから折り返しお電話させていただきます。

 

なお、あなた様のお電話の転送着信より携帯:090−3932−7047からの

折り返しお電話にさせていただく場合もございますので予めご了承ください。

 

Copyright(C)1999 健風館施術院 All Rights Reserved.

© 2023 by PURE.(著作権表示の例)Wix.comで作成したホームページです。