「あなたの腰痛の

  根本原因は何?」

一般な認識として

腰痛の原因と想われているのは

以下のどれでしょうか?

 

1、関節、骨格の歪み、ズレ

2、筋肉のコリ

3、肉体疲労

 

しかしこれらは氷山の一角です。

後で詳しくご説明いたしますが、

腰痛はその人が

「これまでどんな生活習慣を

送ってきたのか?」

 

が現れる場所です。

 

決して大げさではなくその方の

 

「人生の生き様」

「自らの集大成」

とも言えます。

腰痛の根本原因は、決して

これら1つだけでもありません。

私は腰痛が様々な要因から

来ているというのを日々の臨床を

通じて実感しています。

痛み症状がある

現代人の特徴とは?

 

1、生活習慣、食事、睡眠、

入浴などの乱れがある。

2、ゆとりの無いストレス社会の中で

     豊かな精神状態を保てずに、

   感情コントロールが出来ていない。

3、情報を自己判断で容易に

     取得出来るが、

     その多さに混乱している。

  1つの手段に振り回され、

    自分だけにあった治癒法を

    見つけられない。

4、人付き合いが苦手で、

     良い先生、アドバイザー、

     仲間を見つけられない。

 

 

これらは便利さや効率性ばかりを

追求して来た結果でもあり、

腰痛は現代病とも言えます。

腰痛の正体、全体像が

解るだけでも痛みは取れる?

「先生!急にギックリ腰になりました!」

 

と言われる方がよくご来院されますが、

本当にそうでしょうか?

私は痛み、症状は火山の

ようなものだと表現します。

 

マグマがなんの前触れもなく、

いきなり吹き出し爆発するでしょうか?

マグマはジワジワと時間をかけて、

地底から火口まで湧き出し、

限界に達した時噴火するそうです。

 

それもいきなりでは無く地震など

地殻変動の前兆もあります。

つまり痛み、症状も一日で

出来上がるモノでは

ないということです。

ある程度の基礎が

出来上がった状態が

さらに続いたある時に、

何かのきっかけもあり、

発症するというイメージを持ってください。

 

腰痛の目的?

「腰痛には目的がある」と言うと

 

「そんなバカな!」

 

と想われる方は多いと想います。

しかし、腰痛はあなたの

身体をこれ以上壊さないように

するためのシグナルです。

それが強い痛みであればある程、

あなたの行動をストップ

させてくれるのです。

私はこれらの理由からも

よくテレビドラマなどで

「病気・症状・痛みと戦う!」

 

というシーンに使われる

言葉は嫌いです。

まだ信じられないかも

しれませんが、

 

腰痛は力づくであなたの

救おうとしてくれています。

決して悪者には

しないで上げてください。

しかし実際には

私自身もいきなりそんな風に

ものわかりよく想えたわけ

ではありません。

 

でも私もそうでしたが、

痛み、症状で悩む方の多くは、

自分がこれから行き着く場所や

行く手段がわからないから

不安、恐怖を感じるのです。

 

私も自分の痛みの

現状、経過などが少しでも

わかるだけでも安心した記憶があります。

現代医学は問題に

フォーカスし過ぎています。

いくらスゴい遺伝子研究が進み、

より深い部分がわかっても

それはあくまでも一部です。

そんな専門的なことが

わかることよりも、

「自分の痛み、症状には

いろいろな要因があるんだな!」

と、痛みが生み出される

背景や全体像や治療プロセスを

より理解でき、

 

目標がハッキリすることの方が

施術効果も当然アップするような

気がしてきませんか?

 

身体自体のバランスが

崩れる原因を知る

 

例えば、なぜヘルニアに

なるのでしょうか?

 

ヘルニアがいきなり

あなたを恨み、あなた目掛けて、

襲いかかる訳ではありません。

 

実はこの原因にはいろいろあります。

 

特に日本人はモノゴトの

『犯人捜し』が好きです。

 

しかしある問題から

たった1つの原因を

見つけることは非常に困難です。

私は問題とは複数の要因が

時期やタイミングによって合わさって

発生しているからだと分析しています。

 

しかしある程度の傾向はあります。

 

簡単にまとめてしまうと、

その根本原因は『ストレス』です。

 

人は様々なストレスの影響で

自律神経が不具合を起こし、

筋肉バランスなどを引き起こします。

つまりこれらはすべて我々が

生きていく上での生活習慣から

来るストレスとも言えます。

 

脳がそれらのストレスを受けると

自律神経の出口である頚椎1番と

頭蓋骨との関節が狭くなったり、

引きつれたりと影響を受けることは

医学でもすでに証明されています。

 

その影響は身体全体の

自律神経の働きを鈍らせ、

 

筋肉や臓器への神経伝達が

遅れ、最悪機能不全を起こします。

 

しかし実はその現象も

個々の関節が身体全体の

重心バランスを整えようと

してくれている証拠です。

 

言わば功労賞の結果であり、

人間の生体システムとしては

正常な現象なのです。

 

確かに生まれながらの

障害(先天性)やケガ後遺症などの

影響もあり得えます。

 

しかし多くの痛み・症状は

自律神経の流れのバランスが

崩れる事から後天的原因から

起こります。

 

これらの異常から肩周辺の筋肉、

主に僧帽筋や脊柱起立筋に

過剰なストレスがかかります。

 

それが肩で起これば

「肩こり」になる。

 

腰なら腰痛ということです。

 

そしてその状態が長く続けば、

さらなる関節のズレを呼ぶ、

 

またバランスと崩すという

悪循環となります。

 

ここまでをまとめると

「自分にとってどんなストレスが 

  自律神経の働きを乱し、

  身体バランスを崩す原因なのか?」

 

を知る事が大切と言うことなのです。

 

「私のストレスはコレ!」

「あっ!コレがストレスになっている!」

 

などと認識をしているだけで

対応もできますし、

ストレスはかなり軽減されるものです。

 

当院ではあなたの自律神経の

バランスを崩す原因を検査ができます。

 

このように重心バランスなどの、

整体分野からのアプローチと、

 

生活習慣改善のアプローチを

以下のようなステップで

統合的に行うのが当院の施術です。

『ストレスの種類』

 

1、精神的なストレス

(不安、悩み、思い煩いなど)

 

2、食事のストレス

(食事の取り方、食べ合わせ、冷たい食事を避ける)

 

3、運動のストレス(体操、筋力不足)

 

4・睡眠のストレス(枕、寝具)

 

5、呼吸のストレス(姿勢や枕などが原因)

 

6、薬、薬害によるストレス

(投薬過多、食品添加物、日用品からの経皮毒)

 

7、身体バランス、重心のストレス

(姿勢、くせ、遺伝、既往病歴など)

 

この中でも当院が特に

主要因と捉えているのが、

精神的ストレス(不安、悩み、思い煩い)

 

 

・心と体は一つ​

 

心の病気として代表的な

『うつ病』を初め、

 

代はストレス社会で

それが身体にも多少ながらも

影響を与えていることに、

 

異論を持たれる方は

少ないと思います。

ゆとりの無いストレス社会の中で

豊かな精神状態を保てずに、

感情コントロールが

出来ていない人が

ますます増加していると聞きます。

 

医学、薬学、検査機器の

発達などの進歩はしているとは

よく言われていても、

原因不明、難治性の病気、症状も

年々増えている事実は、

 

厚生労働省の統計データでも

ハッキリしています。

現状の自分の身体の状態に

満足されていないとしら、

 

それはあなたがまだあなたを

本当に満足させる治療法に

巡り会えていないかもしれません。

 

こんな患者さんがいます。

 

「私はこれまでも強い

マッサージをすれば良くなったから

これからも強いマッサージを

お願いします!」

 

強いマッサージをやった結果で

まだ痛いのに、

 

その行為に疑問を持たずに

他の更なる治療を探しつつも

相変わらず強い刺激を

その療法でも求める。

 

こうやって書けば、

 

「問題はそうじゃないでしょ!」

 

と誰もが突っ込みたくなるぐらいですが、

解決法はそこではないと

これまた誰にもわかる話です。

 

まさに言動不一致の言動で

自分のやっている行為に

 

疑問を持たずにいると

このようなことをやって

しまっている事さえ、

 

自分でも気がつかないのです。

 

しかしまだその先の問題があります。

今の情報社会の時代では

症状改善に向けての実践や改善策は、

テレビやインターネット、

雑誌などでも多数紹介されています。

 

しかしその改善策が

わかったとしても、

 

「どれが本当に正しい情報なのか?」

 

またそれをほんの少しやっただけで

痛み、症状がそう簡単に

変わるわけでもありません。

 

実はこれが誰もが経験している

三日坊主で継続出来ないという、

 

生活習慣改善の最大の敵なのです。

 

「生活習慣が悪いのは

自分でわかってるけど、

それが出来ないのよ~」

そんな患者さんの声は

よく聞きますし、

 

私自身も生活習慣の改善は

なかなか出来なかったです。

だからその難しさは、

今でも実感しています。

 

つまり痛み、症状の

根本的な解決策は

 

「いかに継続する環境を

手に入れるか?」

 

ということなのです。

 

また

 

「すぐに良くなりますよ!」

「無痛ですよ!」

「癒されますよ!」

 

など・・

 

耳障りの良い、誘惑の治療法に

場当たり的に行ない、

 

その都度振り回され、

自分だけにあった治療を

集中して実践できていない。

その結果、改善策が

わかったとしても、

 

「どれが本当に正しい情報なのか?」

 

にも自信がなく、

それをほんの少しやっただけで

また目新しい情報が紹介されれば、

心を奪われ飛びつく。

 

これらの行動は自らの

生活習慣が自らの思考と結果として

病気、症状とつながっていることを

実感していないという現れです。

 

その結果、いつまで経っても

自分の腰痛の根本原因が

わからないというか、

 

興味が湧かないのです。

 

だから相変わらず現状は変わらず、

さらに不安な気持ちは続くのです。

 

痛み、症状が不安で

その原因がわからなければ、

 

それについて調べ尽くせば良いだけです。

 

今の時代はインターネットで

検索すれば何かしらの

答えに辿り着きます。

ただし、ネット検索での

注意点としては、

 

選択の迷いがあることと

誰でも投稿出来るので

情報に信憑性が無いことです。

 

情報を得る上で一番大切なことが、

言っている人そのものを

リサーチして選ぶということです。

「その人がなぜそんなことを

言っているのか?」

 

 

を知り、その内容に共感出来る人の

情報だけをまずは信じて行くのです。

 

それでもその人を丸ごと

信じる事は難しいかもしれません。

 

それは当然のことですし、

じっくりと吟味して

信用して行けば良いと思います。

 

不安、恐怖の正体は、

自分の知識の無さ、無知が

原因だと気がつくことが、

 

誰でも素直に認めたくはないですが

とても重要なポイントです。

 

前に記述しましたが、

精神的ストレスは肉体だけへの影響、

それだけに留まらず、

 

もっと重要な根本的な問題を起こします。

 

精神的ストレスは

あなたの行動を阻害する

 

この世には健康以外にも

様々な悩み、問題、摩擦が存在します。

 

私たちの身近な問題としては、

仕事の人間関係、家族との

不調和、子どもの悩み、貧困・・

 

実は例えば腰痛とは

関係なさそうなこれらの

問題も実は腰痛と直結です。

 

これらの正しい情報を

信頼を置ける人から正しい方法で

学ぶ事さえできれば

ほぼ問題は解決していきます。

 

ここでもっと具体的で

わかりやすい現実的な

例をさせていただきます。

 

これまで私の整体院でも

 

『整体は続けていくことで、

その施術効果を上げていく』

 

「『一発で改善!』というのは

戻り現象がすぐに来るために

あまり意味がある行為では無い」

 

という考えを

述べさせていただいてきました。

その上でいくら継続施術の

重要性をお伝えしても

 

「仕事が忙しいので予約は、

確定できません!」

「お金が無いので整体は通えません!」

「またこれそうな時に連絡します!」

 

ということをおっしゃる方が

かなりいらっしゃいます。

 

病気、症状は今までの

自分が作り上げてきたもので、

 

言わば『自己責任』であることが

ほとんどです。

 

厳しい言い方ですが、

そもそもこのように自己都合を

堂々と主張し、

 

改善考えでいるうちは、

痛み、症状の改善は、

難しいと思われます。

つまりまずその自らの想いに

疑問を持ち、改めることが

先決ということです。


 

痛み、症状は

マインドセットだけで

変わる?

 

あなたは気持ちだけで

痛み、症状は変わると

信じられますか?

 

「そんなのムリ!気持ちだけじゃダメ!」

「行動しなければダメだよ!」

 

と想われる方が多いと思います。

 

確かにこの世は、

頭で想っていても最終的に

行動に移さなければ、

 

現状は変わらないし

結果は出ないということは

皆さん実感されていると思います。

 

確かにその通りだとは思いますが、

その重要な行動をサポートするには

 

このマインドセットを

有効利用していくことが

非常に大切だと私は実感しています。

 

「気持ちだけでは変わらない!」

 

とおっしゃられる方は、

これまで良いマインドセットに

出会っていなかっただけ

なのかもしれません。

 

先ほどのお話ししたお金と

身体のつながりも

マインドセットの力を借りて、

 

強固な知恵にしてくことができます。

あなたがこのマインドセットを

無視していくら努力と根性で

行動をしても、

 

ほぼ三日坊主で継続が出来ません。

それはあなたの今の痛み、症状を

変えるために一番重要である

習慣を変える勇気が出ないからです。

 

そしてあなたの今の痛み、症状が

良くならないのは、

 

このマインドセットと、

そこから生み出される

覚悟決まっていないからです。

様々なマインドセットによって、

あなたの行動でそれに

見合ったモノゴトが引き寄せられます。

例えばマインドセット無しで、

いくら日本全国、世界中で

ゴッドハンドの名医を捜し、

 

ようやく見つけられ、治療を

受けられたとしても、

 

残念ながらあなたの本質は

変わってはいないことがほとんどです。

あなたそのものの本質が

変わらなけらば、

 

今自分が探しているモノ、

手にしているモノさえも

何なのかもわかりません。

 

故にそのまま、さらに

漠然とした何かを求めながら、

 

見つからず、やがて絶望し、

過去を後悔したまま

死を迎える可能性が高まります。

 

マインドセットとは

『本質』のことです。

 

我々は日々、

常にあらゆる選択して

決断して生きています。

 

「さあ、会社に行くぞ!」

「今日は何を食べようか?」

「あともう少し寝ててもいいかな?」

などの蓄積と結果が今のあなたです。

 

あなたを長期的な成功に

導いてくれる概念がマインドセットです。

 

それは五年、十年、何十年経っても、

色あせずにいつも新鮮で

あなたを勇気を与え、

支えてくれ、使えるものです。

ぜひこのマインドセットを

少しずつでも学んで行って下さい。

当院ではこのマインドセットを

効率的に学ぶことができ、

それだけで今の痛み、症状は

後戻りがない進化が可能です。

「生=病気=死」

 

『あなたの腰痛はなぜ治らないのか?』

 

でもお話させていただきましたが

 

私たちに生と死の間に

病気があります。

病気がなければ、

突然死となるのです

 

「それって怖くないですか?」

 

まだ未病という状態も

 

「病気ある」、「病気なし」

 

というハッキリON、OFFのように

存在するわけではない。

 

痛み、病気、症状は

決して1つの原因だけから

起こるものではなく、複数あること。

特に難治性な症状に

なればなるほど、

 

さらに多くの原因が関連し合って

起こっているということ。

風邪もウイルスがあるだけで、

すべての人が風邪に罹るわけでもなく、

疲れ、不眠、ストレスなどが

あることで罹ることは、

あなたも経験されていると思います。

 

ようするに自分の生活環境も含めた

可能性のあるすべての改善をしなければ

症状の改善は難しいと捉えています。

 

当院ではそれらをすべてにおいての

改善に協力できます。

 

ゴルゴ30のようなライフルの

名手ではなく、

 

たとえ下手でも散弾銃のように

1つ〜複数のどれかの玉が

ヒットして相手を倒せば良いということで、

『ショットガンアプローチ』

 

と名付けています。

 

今、病院に行っても

心と体を一緒に診てくれないところが

ほとんどではありませんか?

 

心と体は決して別々なモノではなく、

つながっていることを知り、

 

実感して行く事が大事です。

治療行為を続けることや

生活習慣改善は

確かに難しいことです。

しかし自分が得意なやり方、

 

「これならできそう!」

 

というものを見つけて

じっくりと実践していけば

改善は十分可能です。

 

様々なアプローチが

あるのでこれまでのように初めから

「自分には無理!」

といった決断で

あきらめなくても大丈夫です。

以上のように当院はあなたに

無理難題なことを求めません。

またその結果であなたを

評価したりもしません。

「どうやったらあなたの痛み、症状が

無理なく、楽しく継続し、

症状改善出来るのか?」

 

を考えてあなたにあった

改善プランを提示させていただきます。

 

これまでの自分自身や

患者さんからのフィードバックから

 

私は痛みの根本原因は

生活環境からもたらされる

さまざまなストレスが原因で

あることは、

 

これまで何度も

お伝えしてきています。

いろんなストレスが

自律神経の働きに

誤動作を起こさせ、

 

全身のさまざまな機能を低下させる

負のスパイラルの循環が

起こっているということを確信しています。

私自身もかつてのような

依存的、受け身の治療に

望みをかけるのでなく、

 

「自分の身体はまず自分で変えよう!」

 

と決断しました。

 

そして暴飲暴食の食生活を見直し、

半日断食などを行ない続けました。

 

それ以外の問題も意識的に

改善するショットガンアプローチで

解決していった結果、

 

当時は歩く事もままならない状態で

絶望していたランニングやサッカーなどの

ボール蹴りが出来るようになりました。

 

今では毎年、富士山も登っています。

 

 

 

 

今では昔からやりたかった合気道も始め、激しい受け身までも

腰の問題も無く出来ています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『具体的な解決策』はこちらをクリック

その他の目からウロコンテンツ

1、なぜあなたの腰痛は治らないのか?  ここをクリック

2、腰痛の根本原因とは?  ここをクリック

3、具体的な解決策は?  ここをクリック

4、あなたの腰痛レベルとタイプはどれ?ここをクリック

5、病院と整体との違いとは?ここをクリック

 

自分で根本的に腰痛を改善する知恵

 

1、思考の知恵 ここをクリック

2、食事の知恵 ここをクリック

3、入浴の知恵 ここをクリック

 

4、睡眠の知恵 ここをクリック

5、仕事のやり方身体の使い方の知恵 ここをクリック

6、その他の生活の知恵 ここをクリック

予約優先 電話は21時まで受付しています

☎︎ 0545-51-7839

​駐車場アクセスはココをクリック

営業時間 9:00〜22:00 土日祝営業不定休

3ヶ月以上続くヘルニア・重症腰痛専門 

健風館施術院

〒417-0072

静岡県富士市浅間上町1−3

​お得なクーポン・優良最新情報満載!

​当院LINE@からもご予約可能↓

ご予約・お問合わせ

 

お電話いただければ

必ず、院長大内自らが

 

「はい!健風館施術院です!」

と元気に電話に出ます。

そうしましたら、

 

まず 「ホームページを見ました!」 

と言っていただき

 

1、ご用件(ご予約、またはお問い合わせ)

 

2、ご希望予約日時

(今すぐやって欲しいorまたは当日、

後日でご希望予約時間の有無など)

 

をお伝え下さい。

 

すぐに最短のご予約日時を調べ、

ご提示させていただきます。

 

 

メールでのお問い合わせは、

こちらをクリック(24時間受付)

      ↓↓

(ご注意)

施術中・出張時、運転中などの際には電話に出られないことがございます。

その場合こちらから折り返しお電話させていただきます。

 

なお、あなた様のお電話の転送着信より携帯:090−3932−7047からの

折り返しお電話にさせていただく場合もございますので予めご了承ください。

 

Copyright(C)1999 健風館施術院 All Rights Reserved.

© 2023 by PURE.(著作権表示の例)Wix.comで作成したホームページです。