ハグ上手になればストレスフリー

【ハグ上手になればストレスフリー】


こんにちは、大内です。


以前、私が学ぶ、

和身塾マスターマインドの

実技の中でやったのが、

抱きしめ、


いわゆる『ハグ』です。


ハグは実際にやってみて頂くと

わかるのですが、


「実にこれが難しい・・」


子供が無邪気に

親に飛び込んでいくような

ハグができません。


「さあ、やるぞ!」感が


ハタから観ると

かなり不自然な感じに

なってしてしまうことが多いです。


これは、

自意識が強い時に起こります。


つまり、


相手とただつながりたいという

衝動に、身体が動かされる状態では無く、


「ハグをしよう!」

「ハグを上手くやらなきゃ!」

「コレ苦手だな・・」


などという

心理状態です。


これでは自然なハグは無理です。


この改善策ですが、


武道で言えば、

「コレを稽古します!」

という約束稽古を用います。


営業マンであれば、

相手を想定したシュミレーション、

ロープレと呼ばれる

予行演習ですね。


これを意味ない行為だと

バカにする人もいますが、


これをやらないと

状況は変わらないことが

多いです。


武道であれば、


約束稽古を繰り返す理由は

とっさの時に反応出来る

身体を作ることです。


意味はあるんです!


それさえやらない人は

今後も苦手意識をもったまま

改善は無いと想います。


ハグが苦手な人は、

いろんな人とハグする習慣が

日々の良い稽古になります。


良いハグとは?の


検証の仕方ですが、

自分がやって


「どう感じたのか?」

も大事ですが、


「相手はどう感じたのか?」

が大事です。


また、


「周りにはどう観えるのか?」

の第3者目線も

かなり客観的な良い

気づきを貰えます。


本人やパートナーでも

気付けない、


かなり違和感な部分を

指摘が自分の気づきになります。


私自身もまだまだハグは

苦手で全然ダメですが、


私なりのコツ、注意点を

上げておきますね。


1、ハグ自体を形でやろうとしない


2、相手と意思を通わせてから、

  動き出さないと、

  相手は唐突さや恐怖を感じる


3、相手と意識を切らさないで

  感じ、保ち続ける


4、自分の精神状態が

  フルオープンで行うこと。


  頑な身体で相手と触れると

  相手は気持ち良くありません。


『スッと相手の懐に飛び込む』


ような師匠の山崎さんのような

無邪気な包容ができる人間を

これからも目指します!




11回の閲覧

予約優先 電話は21時まで受付しています

☎︎ 0545-51-7839

​駐車場アクセスはココをクリック

営業時間 9:00〜22:00 土日祝営業不定休

3ヶ月以上続くヘルニア・重症腰痛専門 

健風館施術院

〒417-0072

静岡県富士市浅間上町1−3

​お得なクーポン・優良最新情報満載!

​当院LINE@からもご予約可能↓

line-icon-change-ver-6-5-0.jpg

ご予約・お問合わせ

 

お電話いただければ

必ず、院長大内自らが

 

「はい!健風館施術院です!」

と元気に電話に出ます。

そうしましたら、

 

まず 「ホームページを見ました!」 

と言っていただき

 

1、ご用件(ご予約、またはお問い合わせ)

 

2、ご希望予約日時

(今すぐやって欲しいorまたは当日、

後日でご希望予約時間の有無など)

 

をお伝え下さい。

 

すぐに最短のご予約日時を調べ、

ご提示させていただきます。

 

 

メールでのお問い合わせは、

こちらをクリック(24時間受付)

      ↓↓

(ご注意)

施術中・出張時、運転中などの際には電話に出られないことがございます。

その場合こちらから折り返しお電話させていただきます。

 

なお、あなた様のお電話の転送着信より携帯:090−3932−7047からの

折り返しお電話にさせていただく場合もございますので予めご了承ください。

 

Copyright(C)1999 健風館施術院 All Rights Reserved.

© 2023 by PURE.(著作権表示の例)Wix.comで作成したホームページです。